© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

    旅に出ること


    今、友人が一人アイスランドを自転車旅行に行っています。

    はっきり言って海外ツーリングは行ったことが無いのですが、

    私もツーリストを自称するからには海外を走ってみたいと思って

    おります。

    「自転車屋のスタッフ、自転車乗れない問題」という笑い話があ

    りまして、結局のところ纏まった休みが取れない&土日は営業と

    いうのが原因なのですが、世は働き方改革と声高に叫ばれてる昨今

    サービス業が休みを取るのも良い良いと言われる方も増えてきてお

    ります。しかし、先立つものが無ければ休んだところでジリ貧、、、

    貧乏暇なしとはこのこと。

    私も、個人商店を構えたからには働くべき時は働き、休む時はとこ

    とん休むスタイルを推していきたいと思っております。

    どうか皆さま、私のお店に足を運んでいただき、私に海外ツーリング

    に行く余裕をくださいませ。



    話がそれてしまいましたが、数少ない弊店の完成車第二弾はこちら


    RITEWAY  SONOMA ADVENTURE


    デビュー当初「なんじゃこりゃぁ」とジーパン刑事のように言われまし

    たが、実際乗ってみると「お値段以上」という中々好印象のバイク。




    前職時代に、メーカーさんから車体をお借りしまして走ったことがあります。




    その時はフレームバッグのみでちょっとグラベルに突っ込んでいきましたが、

    650bのエアボリュームが中々いい仕事してくて、油圧全盛のグラベルロード

    ですが、ハードグラベルに行かなければメカディスクでも十分な制動力。

    シマノはTIAGRAグレードまで油圧ブレーキを出してきていますが、それでも

    まだソコソコのお値段。

    ¥89,800-(+税)というバリューは中々見過ごせません。


    このモデルは、同じフレームに700Cモデルと650bモデルの2ラインナップ

    用途に合わせて好みのホイールサイズをチョイスできますし、

    何なら後でホイール交換してサイズチェンジすることも可能です。










    このめちゃくちゃな数のボトルボス&キャリアダボ

    バイクパッキングスタイルから前後キャリアの4サイドまでなんでもござれ。

    ギアは必要十分にしてコスト重視の2×8S

    この構成なら、ほぼどこでも補修パーツが手に入りますので、出先でのトラブル

    にも強いと言って過言ではありません。

    勿論フレームはスチールですから、私が芯だし作業済みです。


    店頭在庫は650bモデルのチタンシルバー、サイズは480(175cm前後)

    ¥89,800-(+税)



    気張らずに乗れてめちゃくちゃ丈夫、

    壊れても修理できる中々気の利いたバイクです。

    店頭にてお待ちしております。






    70回の閲覧